引越し業者価格

引越し業者価格ズバリいくら?

 

誰もが知りたい引越し業者価格をズバリ教えます。

 

ブレックス

3年前、大阪から神戸への引っ越しでした。

 

2Kからの引っ越しで3トンロング一台と作業員さんが3名ついて、5万円とかなりリーズナブルな内容で満足でした。

 

従業員の接客態度や服装などの衛生面もよかったと思います。

 

ブレックスでは、中古の段ボールをたくさん用意してくれますので遠慮せずにどんどん段ボールを頼みましょう。

 

サカイ引越センター

石川県から神奈川県への引越しでしたが、石川県担当の方が神奈川県まで責任をもってきてくれたのはとても安心できました。

 

転居先に行くのに、途中高速の渋滞にひっかかり、予定の時間につかなかったので、先についていたスタッフの一人が他の仕事に間に合わなくなり帰りましたが、他に応援を呼んでくれて、最後の最後は一人でがんばってくれました。

 

スタッフはみな挨拶がしっかりでき、態度がよく、さわやかでした。困ったり、トラブルといったトラブルもなく、安心して引越しが出来ました。

 

価格は、もともとが25万円ちょっとだったところを値引き交渉をして19万円ちょっとに下げてもらいました。

 

引越し業者価格としては高かったけれども、その分安心して荷物を預けられました。

 

ありさんマークの引越社

団地住まいの5階でした。

 

エレベーターも無く階段です。

 

見積もりに来てくれた営業マンもいい方で、近くに引越す事と、即決で決めてくれたら10万円でしますと言ってくれましたので直ぐに決めました。

 

段ボールも沢山頂いて、重たい家電製品などもあったのですが階段で一生懸命運んでくれました。

 

一人の方は足をつってしまったのには驚きましたが、ほかの方がフォローして下さって、時間もさほどかからず終わりました。

 

新居は3階建ての一軒家でしたので、団地ほど大変さは無かったと思いますが、荷物の量は結構な量でしたので、大変そうでした。

 

荷解きのサービスもあったのである程度のダンボールは持って帰って頂けたので助かりました。

 

ですが、食器棚の角が少し欠けていたのは残念でした。

 

引越し後の体験談

 

1年位前になるかと思います。

 

賃貸マンションで真上の部屋はしばらく空いていましたが、気がついたらいつの間にか住人がいました。

 

今は引っ越して来ても挨拶をする人も少ない時代になりましたから、こういう事はしばしばあります。

 

いつもすれ違っているのか、どんな人が住んでいるのか分かりませんでした。

 

ある日の深夜、事は起こりました。

 

私はリビングにいたのですが、天井からバンッ!ゴロゴロ、バンッ!ゴロゴロ!何か重い丸い物(?)を落としてるような音がしました。

 

かなり大きな音でしたし衝撃も凄まじくて天井が抜けてしまうのではないかと思うくらいでした。

 

それは30分以上も続いて、時間も時間でしたし、恐怖ですらありましたがとりあえず耐えてました。

 

ところが、この騒音はこの日から1週間くらいだったと思いますが毎日続いたのです。

 

時間は多少ズレがありましたが、深夜の時間帯でした。

 

毎日一体なんの音なんだろう?と不思議で仕方ない思いとものすごく迷惑だったのを覚えています。

 

それにしてもあの音は一体なんの音だったのか、今でも不思議でなりません。

 

引越し業者価格とサービスで選ぶあなたに最適な業者を教えます

どんな人が住んでいるのかまったく分からなかったので、直接文句を言いに行くのも恐くてひたすら耐えてました。

 

明日管理会社に言おうかと思っていた矢先、たぶん深夜帯で他の部屋にも響いてたのではないでしょうか。

 

別の住人の方が管理会社に言ったのだと思います。

 

後日、全居室に騒音についての注意を促す紙が配布されてました。

 

それからしばらくは静かな夜を過ごしましたが、少し経つとまた同じ騒音に悩まされました。

 

その頃には毎日ではなく、時々くらいになってましたが、もう管理会社に言ったところで同じならどうしようもないと諦めました。

 

何よりウチは真下ですし管理会社に通報して、逆恨みされて子供達に何かあっても恐いなと思っていたのもありました。

 

結局、それからまたしばらくして、今度はいつの間にか引っ越して行ったようで居なくなってました。

 

今は別の方が住んでますが静かな夜を過ごしています。

 

価格が安い引越し業者のクオリティは?

 

フクフク引越センターで引越しをしました。

 

スタッフの対応がとてもよかったです。

 

元気、ハキハキとした受け答え、キビキビとした作業など。

 

それでいて、丁寧に荷物の運搬を行っていただきました。

 

平均的に20代前半、中には10代と思われるバイトのスタッフもいましたが、若い責任者のリーダーはとてもしっかりした人で、社員教育がしっかりできていると感心しました。

 

この時点でフクフク引越センターに頼んで良かったと思いましたね。

 

トラブルらしいトラブルはありませんでしたが、唯一、引っ越し開始時間が、15分くらい遅れました。

 

交通事情によるものと、道がわからなかったとの説明でしたが、事前に交通事情、ルートなどは調査していただいてたらもっとよかったと思いました。

 

最後に、気持よかったサービスとして、新居へは新品の靴下に履き替え、作業してくれたのがとてもうれしかったです。

 

引越しを楽にするコツ

 

とにかく荷造りは自分で!!

 

できるだけ荷物は、新居の部屋ごとに分類し、箱にきっちり明示すること。

 

またすぐ使うもの、保管するするものなど、用途別に大掃除感覚で荷造りをすると引っ越し後、とても楽です。

 

また私の場合、引っ越し先が同市内の近場だったので、細かいものや、自分たちで運べるものは、事前にこつこつ、自分で運んでいました。

 

それによって、引っ越し費用も抑えることができました。

 

あと、引っ越しスタッフには遠慮なく、荷物の運搬指示は出してあげたほうがスムーズに引っ越し作業が進むと同時に、引っ越し先での整理が無駄なく進みます。

 

当然、どこに何を置くかは、事前に設計しておく必要があります。

 

引っ越しスタッフも言っていましたが、荷物の細かい運び先の指示がなければ運びなおし等の無駄な作業が発生すると言っていました。